多摩織工芸館のご案内

多摩織工芸館は、日本遺産「霊気満山 高尾山 〜人々の祈りが紡ぐ桑都物語〜」の構成文化財「多摩織」を体験・体感できる施設として、八王子織物工業組合が管理・運営しています。
多摩織工芸館では、参加者が手織り機を使い、多摩織伝統工芸士の指導で織物を織る「手織り体験」を開催しています。
また、館内には「日本遺産 桑都・八王子展」と題し、日本遺産の構成文化財をテーマに、八王子にゆかりのあるアーティストたちが創作した、個性豊かな作品も展示しており、開館時は自由に鑑賞できます。

開館日時

毎月第1土曜日・第3日日曜日 午前10時〜午後4時

【2023年3月までの開館日】
2022年8月21日、9月3・18日、10月1・16日、11月5・20日、12月3・18日、2023年1月7・15日、2月4・19日、3月4・19日

交通アクセス

【公共交通機関でお越しの方】
京王八王子駅・JR八王子駅北口から路線バスで約10分「織物組合」(西東京バス)または「織物組合前」(京王バス)下車、徒歩1分

【お車でお越しの方】
中央自動車道八王子IC出口(都心方面からは第2出口)から約10分、圏央道高尾山IC出口から約20分、
圏央道八王子西IC出口から約25分(八王子繊維貿易館裏に駐車場あり)

所在地

〒192-0053 東京都八王子市八幡町11-2 八王子繊維貿易館 3階

お問い合わせ

八王子織物工業組合事務局(八王子繊維貿易館内)
TEL:042-624-8800 FAX:042-625-5478

手織り体験(事前申込制・先着順)


開館日時

開館日の午前10時~11時30分と午後1時~2時半の1日2回

定員

各回6名

参加対象

小学4年生以上(小学生は保護者同伴)

参加料

材料費2,000円(当日、現金でご持参ください)

申込受付

体験日の1か月前から受付開始(先着順)

申込方法

メール(soumu%hachioji-orimono.or.jp)又はFAX(042-625-5478)に、以下の事項を記載してお申し込みください。
※ 「%」を「@」に置き換えてご使用ください。

①体験される方のお名前
※体験される方が小学生の場合は同伴する保護者のお名前も御記載ください
②体験される方の年齢
③体験を希望される日・時間
④ご住所(体験で織った作品の発送に使用します)
⑤連絡可能な電話番号
※FAXでお申し込みの方は、FAX番号も御記載ください